« 安比第2リフトA線 | トップページ | 安比第3リフトA線 »

2005.02.22

安比第2リフトB線

安比第2リフトB線
事業者名:株式会社岩手ホテルアンドリゾート
スキー場名:安比高原スキー場
公式サイト:http://www.appi.co.jp/
所在地:岩手県岩手郡安代町安比高原
キロ程:1062m
高低差:154m
輸送能力:1200人/時
速度:不明
動力:電気
許可年月日:1983年7月29日
運輸開始年月日:1984年12月20日
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2名
山麓:記憶にありません
山頂:記憶にありません
索道メーカー:記憶にありません

観察日:2003年3月31日

見ているはずなのですが、実はデータがぜんぜん記録してありませんでした。コース図を見ると、間違いなくすぐ近くを滑ってるのですけどねぇ。とにかく、第2リフトA線とほぼ同じ標高にあるリフトで、A線がスキー場正面の山頂に向かうコース沿いにあるのに対し、スキー場ピークの前森山とその隣の西森山の間にある鞍部に向かうコースに沿って架けられています。

平行して第2リフトC線が1986年に架設されたようですが、すでに『鉄道要覧』への記載はありません。

安比高原の地形は、スキー場に向きすぎていて、コースによる個性が小さく、印象に残りづらいのかもしれません。(と言い訳しておきます)

(2005年2月22日執筆)

« 安比第2リフトA線 | トップページ | 安比第3リフトA線 »

コメント

私が見る限り索道メーカーは、安全索道だと思います。あとC線も安全索道でまだ支柱などは残っています。このリフトは安比ゲレンデガイドによると、不定期運行となっており運行する事が少なく、私もまだ乗ったことがありません。(不定期運行のリフトは第1リフトA、第2リフトB、第3リフトB、シュレップリフト、ザイラー第1、ザイラー第2、ザイラー連絡リフトです。)

投稿: クワッド | 2010.03.22 22:26

他の記事のついでに書き込みします。
2003年1月に乗りましたが、安全索道の一般的なペアリフトです。
クワッドさんの書き込み通り、第2C線も安全索道です。
私はシュレップシフト以外は乗ったことがありますので、その際に調べた情報がありましたら、随時お知らせします。

投稿: U君 | 2010.03.23 23:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安比第2リフトB線:

« 安比第2リフトA線 | トップページ | 安比第3リフトA線 »