« 杉ノ原第3リフトA線・B線 | トップページ | 三田原第1リフト »

2005.02.16

三田原連絡リフト

三田原連絡リフト
事業者名:株式会社コクド
スキー場名:妙高杉ノ原スキー場
公式サイト:http://www.princehotels.co.jp/ski/myoko/index.html
所在地:新潟県中頸城郡妙高高原町杉野沢
キロ程:743m
高低差:92m
輸送能力:720人/時
動力:電気
許可年月日:1982年7月19日
運輸開始年月日:1982年12月17日
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:1名
搬器台数:不明
山麓:原動
山頂:緊張
索道メーカー:安全索道

観察日:2004年1月25日

民宿街からスキー場への連絡リフトです。一応、リフト沿いに滑って来れますが、最後の方はゲレンデとかコースとかいえる代物ではありません。乗り場の近くでは、お店・・理髪店だったかな・・の軒先を通るようなところもあったように思います。以前に比べると減ったものの登行リフトはまだありますが、こういう水平に近いような連絡リフトというのは、もともと例が少ないですから、現役は少ないのではないでしょうか?

そうそう、輸送能力が720人/時と言うことは、発車間隔が5秒/車ということで、索道規則改定後のシングルリフトになりますが、この時代にはペアリフトが主流となってましたから、このスペックのシングルは、意外と少ないはずです。

(2005年2月16日執筆)

« 杉ノ原第3リフトA線・B線 | トップページ | 三田原第1リフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三田原連絡リフト:

« 杉ノ原第3リフトA線・B線 | トップページ | 三田原第1リフト »