« キューピットバレイ ゴンドラネージュ ~川鉄-ギラクのゴンドラ | トップページ | キューピットバレイ 第2クワッドリフト »

2005.03.07

キューピットバレイ 第1クワッドリフト

CV1QL01

キューピットバレイ 第1クワッドリフト
事業者名:株式会社キューピットバレイ
スキー場名:雪だるま高原キューピットバレイ
公式サイト:http://www.yukidaruma-kogen.com/winter.asp
所在地:新潟県上越市安塚区須川
キロ程:1598m
高低差:290m
輸送能力:2400人/時
速度:不明
動力:電気
許可年月日:1990年5月11日
運輸開始年月日:1990年12月22日
種別:特殊索道
方式:単線自動循環式
搬器定員:4名
山麓:原動(地下)
山頂:緊張
索道メーカー:川鉄鉄構工業

観察日:2002年3月22日

ベースから中腹に上るゴンドラに次ぐ幹線。

もちろんこちらも川鉄-ギラクのクワッドリフトで搬器形状が独特。地下原動方式で、トップ画像にも原動軸カバーがしっかり写っている。

(2005年3月7日執筆)

« キューピットバレイ ゴンドラネージュ ~川鉄-ギラクのゴンドラ | トップページ | キューピットバレイ 第2クワッドリフト »

コメント

こんばんは。
今月の初め、キューピットバレイに行きました。

第一クワッドに乗車中、終点停留場が見えたころですが、突然「ガクン」と止まり、10分ほどして「保安装置が作動しました」という放送が流れました。それから20分後ぐらいに超低速ですが動き出しました。停止と運転を繰り返しながら何とか降り場までたどり着きました。
聞いた話によると、降りる際、変な降り方をした客がいたようで、その般器が場内押送レールから外れ、横を向いてしまい自動停止したとのことでした。
大事故につながらず良かったと思いますが、このようなことは良くあることなんでしょうか?

投稿: 五菱 | 2005.04.15 22:35

それは災難でしたね。保安装置が働いて停止というのは、時々みますね。どの保安装置かはさまざまなようですが。降り方が悪くて、出発間隔規制に引っかかったという話は、先日リンクに追加した「スキー場リフト係という仕事」の中で出てきてました。

クワッドが場内レールで脱線という話は、私は初耳ですが、ゴンドラで脱線したというのは聞いたことがあります。(営業時間前だったようですが)

ありえない話ではないと思います。しかし、よほど変な降り方で搬器を揺らしたのでしょうね。

投稿: こぶ | 2005.04.16 00:00

はい。災難でした。。
しかしありえない話ではないというのも怖いですね。不運だったというか、貴重な体験をしたというか…複雑な気分です。

投稿: 五菱 | 2005.04.18 18:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キューピットバレイ 第1クワッドリフト:

« キューピットバレイ ゴンドラネージュ ~川鉄-ギラクのゴンドラ | トップページ | キューピットバレイ 第2クワッドリフト »