« ダイナランド 第1ペアリフト | トップページ | ダイナランド 第6ペアリフト »

2005.04.20

ダイナランド から松ペアリフト

DYNAKARAMATSUPL01

ダイナランド から松ペアリフト
事業者名:(株)平安
スキー場名:ダイナランド
公式サイト:http://www.dynaland.co.jp/
所在地:岐阜県郡上市高鷲町西洞
キロ程:396m
高低差:55m
輸送能力:900人/時
速度:1.3m/s
動力:電気
許可年月日:1981年7月7日
運輸開始年月日:1982年1月15日
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2名
山麓:終端 Aポスト形
山頂:原動 緊張(油圧)
索道メーカー:日本ケーブル

観察日:2005年3月18日

全般的に斜度のきついダイナランドにおける数少ない初心者向け「から松ゲレンデ」をカバーするリフト。

営業上は「から松ペアリフト」と呼んでいるようだが、鉄道要覧によれば正式名称は「からまつペアリフト」で松はひらがな表記の模様。ダイナランドの現存するリフトの中では最古参で、ペアリフトとしても比較的初期の建設。そのため輸送能力も900人/時となってる。速度の1.3m/sは建設時期に起因するか、初心者向けに設定したのかはわからないが、とにかく遅い。

最古参といえば、鉄道要覧では第8リフトが平成16年版でもまだ掲載されているが、このリフトはすでに撤去されているはずで、このリフトで滑っていた馬の背コースは残されているものの、ハイクアップして滑るように案内されている。

(2005年4月21日執筆)

第8リフトが気になったので調べてみたら、昨シーズンまで現役だった第3リフトが平成15年版の鉄道要覧に掲載されていないのに気がついた。第8リフトは掲載されているが、スキー場ガイドには第8リフトは無い。どうも、第8リフトを廃止したときに鉄道要覧では誤って第3リフトを削除してしまったようだ。遡って調べると、第8リフトがスキー場ガイドから消えるのは2000年シーズン版、第3リフトが鉄道要覧から消えるのは平成12年版、したがって1999年の4月からシーズンインまでの間に第8リフトが廃止され、鉄道要覧では誤って第3リフトを削除したものと思われる。

(2005年4月23日追加)


« ダイナランド 第1ペアリフト | トップページ | ダイナランド 第6ペアリフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83381/3788732

この記事へのトラックバック一覧です: ダイナランド から松ペアリフト:

« ダイナランド 第1ペアリフト | トップページ | ダイナランド 第6ペアリフト »