« ニセコ東山 ファミリーロマンスリフト | トップページ | ニセコ東山 ダウンヒル第1リフトA・B線 ~復活はあるか? »

2005.06.15

ニセコ東山 東山第1ロマンスリフト

HIGASHIYAMA01PL01

ニセコ東山 東山第1ロマンスリフト
事業者名:コクド
スキー場名:ニセコ東山
公式サイト:http://www.princehotels.co.jp/ski/niseko/
所在地: 北海道虻田郡ニセコ町東山温泉
キロ程:1093m
支柱基数:18基
高低差:345m
輸送能力:1200人/時
搬器台数:不明
速度:不明
動力:電気
許可年月日:1982年8月13日
運輸開始年月日:1982年12月19日
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2人
山麓:原動緊張(重錘)
山頂:終端
索道メーカー:太平索道

観察日:2005年3月21日

ニセコ東山スキー場開設時からあるリフト。この時代のコクドのリフトは、固定循環式でも長大路線を積極的に導入しており、まだ自動循環式リフトが登場していなかったので、スキーヤーも乗り換えのわずらわしさを嫌って、このやり方を歓迎していた。

原動緊張装置は、機械カバーの形状を除くと、日ケー-ドッペルマイヤーのポータル・ドライブ形に良く似ている。

終点からはダウンヒル第2ロマンスリフト乗り場に滑り込めるので、ゴンドラを使わずに上部エリアにアプローチできる。ただ、ゴンドラが運休していない限りは、このアプローチ方法にメリットは無い。

執筆日:2005年6月15日

« ニセコ東山 ファミリーロマンスリフト | トップページ | ニセコ東山 ダウンヒル第1リフトA・B線 ~復活はあるか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニセコ東山 東山第1ロマンスリフト:

« ニセコ東山 ファミリーロマンスリフト | トップページ | ニセコ東山 ダウンヒル第1リフトA・B線 ~復活はあるか? »