« テイネ 聖火台第1リフト ~国内初の固定循環トリプルリフト? | トップページ | 愛・地球博 モリゾー・ゴンドラ ~中間屈曲のある会場間連絡ゴンドラ »

2005.07.17

テイネ 聖火台第2リフト

テイネ 聖火台第2リフト
事業者名:加森観光株式会社
スキー場名:札幌テイネ
公式サイト:http://www.sapporo-teine.com/
所在地:北海道札幌市手稲区手稲本町593
キロ程:505m
支柱基数:不明
高低差:91m
輸送能力:600人/時
搬器台数:不明
速度:1.8m/s
回転方向:不明
動力:電気 90kw
許可年月日:1974年9月25日
運輸開始年月日:1974年12月20日
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:1人
山麓:原動
山頂:緊張
索道メーカー:不明

観察日:2005年3月25日

初級者向けの聖火台アタック学習コースに架かるシングルリフト。訪問日には運休しており乗車できていない。

公式サイトのガイドに「昔懐かしい、1人乗りリフト。ガラガラという音を聞いていると子どもの頃を思い出します。」とリフトそのものを紹介する記述があるのは珍しい。しかも古いことを強調しているとは・・・。確かに昭和40年代完成で現役のリフトは、珍しい存在だろう。

日本ケーブルの「建設工事経歴書」に昭和49年度の実績として掲載されている「テイネ見晴台リフト」が、このリフトだと思うが、旧テイネオリンピアには今は廃止された千尺高地エリアもあったので、断定は避けておく。

執筆日:2005年7月17日

« テイネ 聖火台第1リフト ~国内初の固定循環トリプルリフト? | トップページ | 愛・地球博 モリゾー・ゴンドラ ~中間屈曲のある会場間連絡ゴンドラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テイネ 聖火台第2リフト:

« テイネ 聖火台第1リフト ~国内初の固定循環トリプルリフト? | トップページ | 愛・地球博 モリゾー・ゴンドラ ~中間屈曲のある会場間連絡ゴンドラ »