« 愛・地球博 モリゾー・ゴンドラ ~中間屈曲のある会場間連絡ゴンドラ | トップページ | 津和野城址観光リフト ~山城に登る観光リフト »

2005.07.19

愛・地球博 キッコロ・ゴンドラ ~会場内ゴンドラ

KICCORO01

愛・地球博 キッコロ・ゴンドラ
事業者名:(財)2005年日本国際博覧会協会
施設名:2005年日本国際博覧会(愛知万博) 「愛・地球博」
公式サイト:http://www.expo2005.or.jp/jp/
所在地:愛知県愛知郡長久手町大字熊張字茨ヶ廻間乙1533-1
キロ程:1121m
支柱基数:9基9本
高低差:11m
最急勾配:10度39分
輸送能力:2400人/時
搬器台数:47台
速度:5.0m/s
動力:電気 DC230kw
ロープゲージ:6100mm
許可年月日:2003年12月25日
運輸開始年月日:2005年3月25日
廃止年月日:2005年9月26日?
種別:普通索道
方式:単線自動循環式
搬器定員:8人
北駅:原動 車庫線
南駅:緊張(油圧)
索道メーカー:日本ケーブル
搬器メーカー:CWA
鋼索メーカー:デザックワイヤロープ

観察日:2005年7月4日

長久手会場内を南北に横断して、企業パビリオンゾーンBとグローバル・コモン4を結ぶゴンドラ。モリゾー・ゴンドラとは違いこちらは片道600円。それにも関わらず、乗客はこちらが多いように見え、瀬戸会場の人気の低さがうかがえる。

乗車中のかなりの時間にわたり視界がさえぎられるモリゾーよりも、万博のゴンドラらしい景色が楽しめるこちらの方が楽しいのも確かだ。

KICCORO_NORTH01

こちらが企業パビリオンゾーンBにある北駅。一見、混んでいるように見えるが、実はこの行列は日立グループ館のもの。ちなみにこの時点で、ゴンドラの待ち時間がゼロに対し、日立グループ館は300分待ちだった。

KICCORO_NORTH02

これが降り場から見た北駅の内部。運転室上部の壁面に「ダイハツ工業」の広告がある。

KICCORO_SOUTH01

こちらが南駅。建物だった筑波科学万博の「スカイライド」の駅に比べ、こちらではどの駅も、屋根はテント張りで壁が無く、かなり簡易に見える。

KICCORO_SOUTH02

面白いのが監視室上部壁面の広告。北駅のダイハツに対して、こちらは「スズキ自動車」だ。こういう協賛広告はライバル企業同士の鉢合わせは避けると思っていたのだが。

KICCORO02

重装備のモリゾー・ゴンドラに比べて、こちらはすっきりした搬器だ。制振装置はもちろん、側窓の開口部も、屋根通気口のスリット板も無い。

KICCORO03

搬器の天井部分。夜間運行を行なうので室内灯が装備されている。中央が屋根の通風口で、ハンドルを90度回して上に押し上げる。右端は非常用無線機でスタンダード製だった。

KICCORO05

モリゾー・キッコロ共に車椅子対応で座席が跳上げ式になっている。通常時は右矢印部の穴にストッパーの棒が入りロックされる仕組みで、ロックを外すレバーが見当たらなかったが、もしかしたら専用の器具で左矢印の穴を回すのかもしれない。

KICCORO04

搬器のタイプは、モリゾーと同じCWA社の「OMEGA III-LWI,8PL」。採寸したわけではないが、どうもこれまでのCWA社製搬器に比べて天井が高いような気がする。停留場の写真を見ても、係員の背丈に比べ搬器が高いように思える。

ただ、まったくの同形式の搬器はテイネエイトゴンドラでしか乗車しておらず、そちらの天井高がどうだったか、正直言って印象があまりない。高ければ、テイネでもそう感じていたような気がする反面、テイネは乗車時間が短かったので、ゆっくりと観察する余裕がなかったのも確かで、テイネに比べても高いのかと言われると自信が無い。

はたして真相はどうだろうか。

KICCOROTICET

これが乗車券。JRの「愛知万博往復きっぷ」を見せる事で400円に割引となるので、これに対応するためかきっぷ売り場は有人窓口のみだった。

ところでモリゾーとキッコロは、万博協会から日本ケーブルと名鉄住商工業の共同企業体に運行が委託されてるのだが、名住はこの4月1日に事業を名鉄に委譲して6月末には解散したはず。今の共同企業体は、日ケー単独となったのか、日ケーと名鉄本社に改組されたのか不明だ。

さてボーナストラック(爆)

s

万博と言えば、大阪万博。スイス館をバックにする安索の三線自動循環式ロープウェイ。手前の旗はEEC(欧州経済共同体)か?

この大阪万博の普通索道は近鉄の運営で「近鉄レインボーロープウェイ」という名称で営業していた事が、近鉄の公式サイトで紹介されていました。

執筆日:2005年7月19日(7月20日/8月24日加筆)

2005年4月7日中日新聞記事によれば、愛知万博のゴンドラ搬器計101台のうち45台を中国に譲渡する事が決まった事を博覧会協会中村利雄事務総長が明かにしたそうです。搬器のみならずモーターなども譲渡されるそうですから、原動・緊張装置や加減速押送などの停留場機械も譲渡されるのでしょう。モリゾーかキッコロか不明ですが、とにかく一部でも転用先が見つかり良かったです。
中国では、来年5月までに建設される予定の四川省峨眉山の中腹に架設されるゴンドラで使われるそうです。

2006年4月24日加筆・修正

« 愛・地球博 モリゾー・ゴンドラ ~中間屈曲のある会場間連絡ゴンドラ | トップページ | 津和野城址観光リフト ~山城に登る観光リフト »

コメント

乗車券の写真?からは、他のCWA搬器に比べて縦にすっきりしていますね。
大阪万博のロープウェイ写真、初めて見ました。ありがとうございます。

投稿: CSSSB | 2005.07.19 21:18

CSSSBさん、コメントありがとうございます。
おっしゃる通りで、6人乗り搬器のようなプロポーションに見えますね。デフォルメされた絵でないならば、搬器の背が高くなった傍証になりそうです。
大阪万博のロープウェイの写真は、私もほとんど見た覚えがありません。当時の『鉄道ピクトリアル』あたりには紹介されていたと思うのですけど。国内最後の三線自動循環式でしたので、転用される事もなく廃棄されたのでしょうね。実は私自身も、索道に興味を持って資料を調べるまで、ロープウェイがあった事をすっかり忘れていていました。

投稿: こぶ | 2005.07.20 18:41

7月16日京都新聞に、愛知万博ゴンドラのびわ湖バレイ移設計画が報じられてます。(http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005071600012&genre=I1&area=S10)
なんでも志賀町とびわ湖バレイが万博協会に申し入れ、志賀町と来年3月に合併する大津市も後押しをしているとか。
記事によれば、もう一つ譲渡話があるようで、キッコロもモリゾーのどちらも行先があるようですが、どうも記者は愛知万博に2本ゴンドラがある事を知らずに記事を書いているような気がします。

投稿: こぶ | 2005.07.20 18:52

それでは、この乗車券ともお別れですね。http://image.blog.livedoor.jp/csssb/imgs/0/c/0c3952f8.JPG

風で止まったり停電で下山が出来なくなるよりはマシでしょうか・・・。

修繕の為か違う色で組み上げられた搬器もありました。

投稿: CSSSB | 2005.07.20 22:07

印刷分を使い切るまではそのままだったりして(笑)

次の冬から使うには、そろそろ着工しないと無理でしょうから、譲渡がきまってもおそらく着工は早くて来春。営業開始は来秋でしょう。

色違いの搬器があるのは、このタイプ初期の特徴でカラフルでした。新しいものはアイボリーに統一されていましたけど。

気になるのが、名乗りを上げたもう一箇所ですね。

投稿: こぶ | 2005.07.21 02:07

管理人です。
アクセス状況を確認すると、モリゾー・ゴンドラやキッコロ・ゴンドラの混雑状況の検索で来られる方がいらっしゃるようですが、私の訪問日は、開幕直後を除くと会期中でもかなり空いていた日の話ですから、参考になりません。念のために補足しておきます。

投稿: こぶ | 2005.08.24 16:46

今頃見つけたのですが、asahi.comのマイタウン愛知掲載の6月20日付記事
http://mytown.asahi.com/aichi/news02.asp?c=51&kiji=350
で、万博協会がリフトアップして愛知県に提案した終了後も残す施設に「キッコロゴンドラ」が含まれているそうです。
となると移設対象はモリゾーで、モリゾー1本を2ヶ所で争っているのでしょうか?
ちなみに、びわ湖バレイでは移設支持の署名を募ってます。どこが競合しているのでしょか?
http://www.biwako-valley.com/syomei/

投稿: こぶ | 2005.08.24 17:07

びわ湖バレイのゴンドラ移設の件ですが、私が参加させてもらっている切符系掲示板で新しい情報を頂きました。

京都新聞電子版
「万博ゴンドラ誘致を断念 志賀町とびわ湖バレイ」
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005102600068&genre=C4&area=S10

なんだか次の記事を読んだ後に、もう一度、上の記事に目を通すと、やるせないです。

京都新聞電子版「万博ゴンドラ移設、誘致合戦が激化 びわ湖バレイ、署名でアピール」
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005082400140&genre=K1&area=S10

9000人分もの署名は、何だったのかと・・・。

投稿: CSSSB | 2005.10.29 01:01

CSSSBさん、情報ありがとうございました。

結局、万博協会はキッコロゴンドラの愛知県への押し付けに失敗したようで、万博の2本のゴンドラは、中国四川省とタイに譲渡の見込みだそうですね。

投稿: こぶ | 2005.10.30 01:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛・地球博 キッコロ・ゴンドラ ~会場内ゴンドラ:

« 愛・地球博 モリゾー・ゴンドラ ~中間屈曲のある会場間連絡ゴンドラ | トップページ | 津和野城址観光リフト ~山城に登る観光リフト »