« 会津坂下第1リフト | トップページ | 比良登山リフト ~2004年3月休止 »

2005.08.20

比良ロープウェイ ~2004年3月末日で休止

HIRARW01

比良ロープウェイ
事業者名:比良索道株式会社
スキー場名:比良山スキー場
公式サイト:http://www.hirasan.co.jp/
所在地:滋賀県滋賀郡志賀町北比良
キロ程:1248.93m
支柱基数:2基
高低差:215m
最急勾配:22度30分
輸送能力:240人/時
搬器台数:2台
速度:3.6m/s
動力:電気 90kw
許可年月日:1961年10月12日
運輸開始年月日:1962年8月16日
種別:普通索道
方式:三線交走式(1支索2えい索)
搬器定員:31人
山麓:
山頂:
索道メーカー:安全索道
搬器メーカー:大阪車輌工業

観察日:2004年3月10日

本ロープウェイは2004年3月末日をもって営業を終了、運営会社の比良索道(株)も同日付で解散、清算手続き中。しかし、『平成16年度鉄道要覧』では休止中であり、よって表題は「休止中」とした。おそらくはギリギリまで志賀町と営業継続の話し合いが持たれていたため、廃止の手続きが間に合わなかったのではないか。したがって、すでに廃止手続きが取られているものと推測される。

ここの特徴は、山麓から登山リフトで登った山の中腹に山麓停留場があること。リフトと平行のロープウェイ、リフトと平行のケーブルカーの例は他にもあるが、リフトに乗らないとロープウェイに乗れないという例は、スキー場のロープウェイでゲレンデ上部に乗り場のある牛岳ロープウェイしか思い浮かばない。

HIRARW02

これがロープウェイの山麓駅(シャカ岳駅)。斜面に張り出すように建てられており、このリフト停留場から通じる通路も桟橋状になっている。

線路は小さい尾根を越えると小さな谷を横断し、その先の尾根を越えると大きな谷を横断するという交走式向けの線形。トップ画像は、停留場に進入するシーンである。

HIRARW03

こちらが山頂駅。この建屋は運転上必要な設備を納めるもので、客を扱ういわゆる駅舎は、この右側にある。ここからスキー場へは尾根を一旦下がって登った位置にある比良ロッジに向かい、ロッジの中を通り抜け、さらに少し下がってアプローチする。

HIRARW04

山麓駅に掲示されていた仕様表。

HIRARW05

中間地点で対向する1号搬器。右側の谷を降りた位置に登山リフト山麓がある。

HIRARW06

搬器の検査表記と銘板。1993年11月に搬器交換を行なった事がわかる。

HIRARW07

HIRARW08

搬器車内の安全索道と大阪車輌工業の銘板。

HIRARW09

これが山頂駅から比良ロッジへのアプローチ。この画像ではわかりにくいが、降りて登る。中央に見える屋根が比良ロッジ。

HIRARW10

ロッジの横には、貨物索道の終点があった。燃料や食料などを運んでいると思われる。この貨物索道は、リフト山麓付近から谷の上空を縦断して直線で結んでいる。これと平行にロープウェイかゴンドラが架け、ゲレンデとロッジを結ぶリフトを架設していれば、スキー場へのアプローチが大幅に改善され、来場者数の落ち込みもある程度は抑えられたと思われるが、いまさら考えてもしかたがない。

HIRATICKET01

最後にリフト~ロープウェイの往復乗車券を載せておく。

執筆日:2005年8月20日


« 会津坂下第1リフト | トップページ | 比良登山リフト ~2004年3月休止 »

コメント

比良山索道を取り上げてくれるのですね。
感謝感激です。
また、のちほどじっくりコメントさせて頂きます。

投稿: CSSSB | 2005.08.23 00:11

廃止というと出かけるのは、鉄ちゃんの悪い癖ですね。
コメントお待ちしてます。

投稿: こぶ | 2005.08.24 03:00

いきなりのご連絡で失礼いたします。
フジテレビの番組を制作をしております。
株式会社オクタゴンの外山と申します。

ブログに記載されている画像を番組で使用させていただきたく、ご連絡致しました。
世界の何だコレ!?ミステリーという番組んになります。

比良山のロープウェイの釈迦岳駅と山上駅の写真を使用させていただきたいです。

何卒、ご検討の程、よろしくお願い致します。

投稿: 外山由佳 | 2018.11.01 21:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83381/5561038

この記事へのトラックバック一覧です: 比良ロープウェイ ~2004年3月末日で休止:

« 会津坂下第1リフト | トップページ | 比良登山リフト ~2004年3月休止 »