« 松山城ロープウェイ ~四国最古のロープウェイ | トップページ | 美方町ゴンドラリフト ~兵庫県内唯一のスキー場普通索道 »

2005.08.28

松山城リフト

MATUYAMASL01

松山城リフト
事業者名:松山市(産業経済部)
公式サイト:http://www.city.matsuyama.ehime.jp/matsuyamajo/siro/ropu/
所在地:愛媛県松山市大街道3丁目2-46
キロ程:329m
支柱基数:不明
高低差:不明
最急勾配:不明
輸送能力:不明
搬器台数:不明
速度:不明
動力:電気
許可年月日:1966年2月8日
運輸開始年月日:1966年7月13日
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:1人
山麓:緊張
山頂:原動
索道メーカー:安全索道

観察日:2002年1月3日

松山城ロープウェイに平行して架設されているリフト。

ちなみにロープウェイとリフトの山麓駅前の道は、松山空港から松山駅・松山市駅を経て奥道後方面に向うバスが通るので、索道乗り潰しには便利。ただし、一方通行のため、奥道後から空港に向うバスはロープウェイ前を通らないので要注意だ。

MATUYAMASL02

乗車券はロープウェイと共通なので、天候が許せば、上りはロープウェイ、下りはリフトにすると見晴らしが良い。

MATUYAMASL03

山頂駅になぜか外しておいてあった搬器。整備用に予備搬器があるのかもしれない。あるいは、訪問時には一部を外して整備していたのかも。

MATUYAMASL04

新設時に設置されたと思われる銘板。現在は滋賀県にある安索の本社が、当時は大阪であった事がわかる。

2004年5月24日~10月31日まで運休し、リニューアル工事が行なわれた。機械装置一式を撤去して新設されたようなので、実質的な架替と思われる。公式サイトでさえも、リニューアル後の画像が無いので現状が不明だが、一人乗りのままだとすれば、国内最新のシングルリフトかもしれない。

執筆日:2005年8月28日

« 松山城ロープウェイ ~四国最古のロープウェイ | トップページ | 美方町ゴンドラリフト ~兵庫県内唯一のスキー場普通索道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松山城リフト:

« 松山城ロープウェイ ~四国最古のロープウェイ | トップページ | 美方町ゴンドラリフト ~兵庫県内唯一のスキー場普通索道 »