« 田代第2ロマンスリフト | トップページ | 田代第4ロマンスリフト »

2005.12.15

田代第3ロマンスリフト

田代第3ロマンスリフト
事業者名:株式会社コクド
スキー場名:かぐらスキー場
公式サイト:http://www.princehotels.co.jp/ski/kagura/index.html
所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町二居田代高原
キロ程:585m
支柱基数:不明
高低差:101m
最急勾配:不明
輸送能力:1200人/時
搬器台数:不明
速度:不明
回転方向:不明
動力:電気
許可年月日:2001年9月20日
運輸開始年月日:2001年12月20日
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2人
山麓:不明
山頂:不明
索道メーカー:日本ケーブル
鋼索メーカー:不明

観察日:2002年3月24日

第2高速・第2ロマンスの山頂と隣接して山頂停留場をもつペアリフト。開設時に旧第3ロマンスリフトとして登場し、休止届は出ていなかったようだが、実質はながらく休止状態にあり、ゲレンデガイドにも非掲載だった。それをドラゴンドラの開業に際して短縮の上で復活させた。

平成14年版『鉄道要覧』では「建て替え」の注釈が入るが、旧タイプの搬器であり、支柱も新しくは見えなかったので、単なる短縮とおもわれる。

休止していたのは、田代エリアがロープウェイの輸送力で来場者数の上限が限られるため、ゲレンデ輸送力の供給過多であり、似たような緩斜面が多いので休止の影響が小さかったためと思われる。

ドラゴンドラの開業で来場者数の増加が予測されたため、ゲレンデ輸送力の増強の必要性が生じ、さらに長い固定循環式は嫌われるために、合わせて短縮したものと思われる。

ちなみに旧第3ロマンスリフト概要は以下の通り。

 キロ程:929m
 輸送能力:1200人/時
 動力:電気 110kw
 許可年月日:1983年7月9日
 運輸開始年月日:1983年12月18日
 種別:特殊索道
 方式:単線固定循環式
 搬器定員:2人
 索道メーカー:日本ケーブル
 鋼索メーカー:不明

執筆日:2005年12月15日

« 田代第2ロマンスリフト | トップページ | 田代第4ロマンスリフト »

コメント

昨シーズンまで、午前中はロープウェーやドラゴンドラからかぐら方面への移動用に田代第4を動かし、午後は逆方向への移動のため田代第3を動かしていたようです。
ただ、今シーズンは田代第2沿いのレディースコース途中から直接ドラゴンドラにアプローチするコースが再開されたため、田代第3は平日運休のようです。

投稿: FLY | 2009.03.19 22:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田代第3ロマンスリフト:

« 田代第2ロマンスリフト | トップページ | 田代第4ロマンスリフト »