« 大山 中の原第3リフト/第4リフト | トップページ | 大山 上の原フレンドリフト/スキルリフト »

2006.01.27

大山 上の原エコーリフト/ウェーブリフト

DAISENUENOHARAUETL01

大山 上の原エコー/ウェーブリフト
事業者名:山陰観光商亊(株)
スキー場名:大山上の原スキー場
公式サイト:http://www.uenohara.com/
所在地:鳥取県西伯郡大山町大山
キロ程:407m
支柱基数:8基
高低差:65m
最急勾配:不明
輸送能力:1800人/時
搬器台数:76台
速度:1.8m/s
回転方向:時計/反時計
動力:電気
許可年月日:1993年9月29日
運輸開始年月日:1993年12月18日
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:3人 モデルE類似タイプ
山麓:終端
山頂:原動油圧緊張
索道メーカー:安全索道
鋼索メーカー:不明

観察日:2006年1月4日

初級者向けである上の原第2ゲレンデにあるトリプルパラレルリフト。豪円山第1リフト山頂付近から連絡コースで上の原第2ゲレンデに滑り込む事が出来るので、上の原・大山国際方面への移動は県道経由よりもここを経由したほうが楽。そうはいっても、この連絡コースは狭く、平坦に近い場所もあるので、初心者のボーダーが苦労していた。

DAISENUENOHARAUETL02

訪問時はウェーブリフトが運休していたため、エコーリフトしか乗車していない。

DAISENUENOHARAUETL03

この山頂停留場の画像が公式サイトに掲載されているが、機械カバーは白色だ。現在の塗装は変更されたものと思われる。

執筆日:2006年1月27日

« 大山 中の原第3リフト/第4リフト | トップページ | 大山 上の原フレンドリフト/スキルリフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大山 上の原エコーリフト/ウェーブリフト:

» 2006シーズン:ゲレ食の旅~(3) [東西南北 こぶも歩けば…]
1月4日に訪問した大山スキー場での昼食です。食事場所は上の原ヒュッテの「レスト [続きを読む]

受信: 2006.02.08 11:53

« 大山 中の原第3リフト/第4リフト | トップページ | 大山 上の原フレンドリフト/スキルリフト »