« スキージャム勝山 イリュージョントリプル | トップページ | スキージャム勝山 ファンタジーペア »

2006.02.18

スキージャム勝山 バラエティペア

KATSUYAMA06PL01

スキージャム勝山 バラエティペア
事業者名:東急不動産(株)
スキー場名:スキージャム勝山
公式サイト:http://www.skijam.jp/index.html
所在地:福井県勝山市170-70
キロ程:429m
支柱基数:8基
高低差:84m
最急勾配:不明
輸送能力:1200人/時
搬器台数:80台
速度:不明(キロ程と搬器台数から逆算すると1.8m/s)
回転方向:反時計
動力:電気
許可年月日:1994年9月7日
運輸開始年月日:1994年12月17日
建設年:平成6年
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2人
山麓:原動油圧緊張
山頂:終端
索道メーカー:安全索道
鋼索メーカー:不明

観察日:2006年1月22日


ベース部分であるバラエティサイトの下部に架かるペアリフト。正式名称は「第6ペア」。

バラエティコースのうち初心者向けの部分に架設されてるが、ベース部の直前にちょっと斜度がある部分があるので、まったくの初心者だと辛いかもしれない。初めてスキーを履いたような人にお勧めできるようなリフトはここにはないと言えよう。

KATSUYAMA06PL02

トップ画像にあるようにバラエティクワドットとの平行線。クワッドは山頂原動であるのに対しこちらは山麓原動で、どういう発想でこのような配置になったのか興味深い。

KATSUYAMA06PL03

ハード的には、この時代の安全索道製ペアリフトの標準的なタイプだ。

執筆日:2006年2月18日

« スキージャム勝山 イリュージョントリプル | トップページ | スキージャム勝山 ファンタジーペア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキージャム勝山 バラエティペア:

« スキージャム勝山 イリュージョントリプル | トップページ | スキージャム勝山 ファンタジーペア »