« 津別スキー場 アリエスカロマンスリフト | トップページ | ビラオスキー場 イエロートリプルリフト »

2006.03.15

津別スキー場 第1ロマンスリフト

TSUBETSU01PL01

津別スキー場 第1ロマンスリフト
事業者名:(株)コクド
スキー場名:津別スキー場
公式サイト:http://www.princehotels.co.jp/ski/tsubetsu/
所在地:北海道網走郡津別町上里
キロ程:1179m
支柱基数:19基
中間停留場:なし
高低差:244m
最急勾配:不明
輸送能力:1200人/時
搬器台数:171台
速度:不明(搬器台数からの逆算では2.3m/s)
回転方向:反時計
動力:電気
許可年月日:1992年7月22日
運輸開始年月日:1992年12月23日
建設年:
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2人 フットレスト付
山麓:終端
山頂:原動油圧緊張
索道メーカー:東京索道
鋼索メーカー:不明

観察日:2006年2月3日

津別スキー場の滑走用としてはメインとなるリフト。一時は長大な固定循環式ペアリフトを盛んに架設していたコクドだが、この年代となると1キロを越える固定循環式は珍しい。地域を考えなければ、とうぜんクワッドが架設されて然るべき長さであり、コースだ。

スピードもさることながら吹きさらしであるのが辛い。このようにスキー場としては好天といえる状況であるのに、リフトが寒くて辛いという経験は初めてだ。撮影のために手袋をとると、寒いを通り越して痛くなってくる。ゴンドラ山頂の温度計はマイナス16度だった。日中でのこの気温は半端でない。リフトにはフードが欲しかった。

TSUBETSU01PL02

山麓の終端装置は東京索道固定循環式ペアリフトの標準的なタイプ。

TSUBETSU01PL03

山頂の原動緊張装置は、機械室タイプの大型機械カバー式。カバーはフレームに固定され、内部で原動機械が摺動する。

TSUBETSU01PL04

搬器のフレームが独特の形状をしている。東京索道のペアリフトにそれほど多く乗ったわけでないが、初めて見るタイプのような気がする。

ただフレームとサスペンダーの接合部にひれのように取り付けられた平板部に搬器番号板が付く東索の特徴は残っている。

搬器番号と言えば、ここでは逆順になっているのが面白かった。つまり対向してくる搬器の番号はだんだんと減るのである。搬器台数を数える時にこれほど便利な並べ方はない。1番搬器を待ち伏せて、その次を見ればよいわけだ。これが一般的な正順だと1番搬器の前の搬器が最終搬器となるので、油断ができないのだ。

搬器はシーズンオフには外しているので、毎年ここではこうしているのか、試してみたのか、間違って取り付けたが不便はないのでそのまま使っているのか不明である。アリエスカロマンスでは正順だったので、間違っただけのような気もするのだが、昨年以前はどうだったかご記憶の方はいらっしゃらないだろうか?

執筆日:2006年3月15日

« 津別スキー場 アリエスカロマンスリフト | トップページ | ビラオスキー場 イエロートリプルリフト »

コメント

フットレストとセフティーバーが付いていないのなら須原にあります。須原高原ロマンスリフトです。

投稿: あっちゃん | 2006.03.15 06:34

上のつけたしです。

コクドでは日本ケーブルも結構ありますが、東京索道のも結構ありますね。妙高杉の原の三田原エリアの3つのクワッドも全部東京索道です。


須原スキー場は須原フーディクワッドリフトが東索、第1ロマンスリフトも東索、第2ロマンスリフトが日本ケーブル、高原ロマンスリフトが東索です。なぜか第2ロマンスリフトだけ日本ケーブルなんですよ。搬器はモデルEです。一体、何故でしょうか?

投稿: あっちゃん | 2006.03.15 06:57

あっちゃんさん、コメントをありがとうございます。
須原高原ロマンスといえば1996年架設という新しいペアリフトですね。94年建設の阿寒ロイヤルバレイや99年建設の国設阿寒湖畔でこれと違う形ですから、東索が全面的にモデルチェンジをしたわけではなさそうです。安索の搬器と共にまた宿題が増えました。
聞くところによれば、コクドでは索道を本社で一括発注しメーカーが偏らないようにコントロールするので、一つのスキー場に複数のメーカーが入ることが多いですね。また、(今はなき)太平と東索に多めに発注する印象がありました。おそらく弱小の2社を育てる事で、メーカー4社で競わせようとする意図だったのでしょう。

須原は村営でしたから、リフトメーカーの選定は入札で行なっていたのでしょう。それで第2ロマンスだけは日ケが落札したのではないでしょうか? 真っ当に入札が行なわれた証拠のような気がします。

投稿: こぶ | 2006.03.15 18:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津別スキー場 第1ロマンスリフト:

« 津別スキー場 アリエスカロマンスリフト | トップページ | ビラオスキー場 イエロートリプルリフト »