« 木島平 第8スカイフォーリフト | トップページ | 木島平 第11クワッドリフト »

2006.04.27

木島平 第10ペアリフト

Kijima10pl01

木島平 第10ペアリフト
事業者名:木島平観光株式会社
スキー場名:木島平スキー場
公式サイト:http://kijimadairakanko.jp/skipark/index.htm
所在地:長野県下高井郡木島平村大字上木島
キロ程:785m
支柱基数:14基
中間停留場:なし
高低差:124m
最急勾配:不明
輸送能力:1200人/時
搬器台数:146台
速度:1.8m/s
回転方向:時計
動力:電気 75kw
許可年月日:1989年8月22日
運輸開始年月日:1989年12月26日
建設年:1989年11月
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2名
山麓:原動油圧緊張
山頂:終端
索道メーカー:安全索道
鋼索メーカー:不明

観察日:2006年3月25日


ベースエリアから山麓方向に伸びるファミリーコースに架かるペアリフト。コース名どおりの初心者ゲレンデで、こちらの下部にも駐車場がある。

筆者はベースエリアにある中央駐車場に止めたが、まずは足慣らしとこちらに降りてみた。

ファミリーコースをはさんで反対側に第5リフトがあり、第10ペアリフト架設後も営業していたが現在は廃止された。第1リフトの状況を見ると、もしかしたら何かが残っていたかも知れないが、筆者の予習不足でこの位置にリフトがあったことを知らず、観察不足でなにも気がつかなかった。

Kijima10pl02

山麓は標準的な安全索道の原動緊張停留場。

Kijima10pl03

ちょっとピンが甘い画像だが、注目はこの搬器。サスペンダーやフレームは標準タイプと同じだと思われるが、背板と座面が一人分づつ独立しているタイプ。安索のペア搬器には、標準タイプの他にこのタイプとフレームが腕の位置で左右に広がっており、座席がセパレートでない日本ケーブルのモデルEによく似たタイプもあり、どういう使用区分になっているのか興味が尽きない。

Kijima10pl04

搬器にはバラエティーがあっても、終端装置はこのタイプしか見ない。ここを降りると第11クワッド乗り場は目の前なので、池の平エリアを経て高井富士スキー場に行く事にした。

執筆日:2006年4月27日

« 木島平 第8スカイフォーリフト | トップページ | 木島平 第11クワッドリフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木島平 第10ペアリフト:

« 木島平 第8スカイフォーリフト | トップページ | 木島平 第11クワッドリフト »