« 小海リエックス 第4ペアリフト | トップページ | 木島平 第1リフト »

2006.04.20

小海リエックス 第5ペアリフト

Reex05pl01

小海リエックス 第5ペアリフト
事業者名:松原湖高原開発(株)
スキー場名:小海リエックス・スキーバレー
公式サイト:http://www.reex.co.jp/KOUMI/
所在地:長野県南佐久郡小海町松原湖高原
キロ程:641.36m
支柱基数:11基
中間停留場:なし
高低差:130.38m
最急勾配:23度27分
輸送能力:1200人/時
搬器台数:72台(93台)
速度:2.3m/s
回転方向:反時計
動力:電気 75kw
許可年月日:1988年5月17日
運輸開始年月日:1988年12月22日
建設年:1988年12月
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2名
山麓:原動油圧緊張
山頂:終端
索道メーカー:川鉄鉄構工業
鋼索メーカー:不明

観察日:2006年3月24日

スキー場のベースーエリアとなっている中腹のリゾートセンター付近から第1クワッドが架かる尾根とは異なる尾根に登るペアリフト。

初中級斜面をカバーするがパーク主体のコースなので一般スキーヤーは敬遠した方が無難。

Reex05pl02

山麓は終端装置で、他のペアリフトで山頂の終端装置にはない大型の振れ止めが付いている。

Reex05pl03

搬器背板には、他のペアリフト同様、セフティーバーを取り外した跡が残る。

Reex05pl04

山頂の原動緊張装置。原動滑車には大型の振れ止めは無い。後ろ側に搬器やフットレスト付セフティバーが置かれている。

ここも仕様掲示と実際の搬器台数に食い違いがあり、減数運転している事がわかる。

執筆日:2006年4月20日

« 小海リエックス 第4ペアリフト | トップページ | 木島平 第1リフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小海リエックス 第5ペアリフト:

« 小海リエックス 第4ペアリフト | トップページ | 木島平 第1リフト »