« びわ湖バレイスキー場 打見ペアリフト | トップページ | びわ湖バレイスキー場 汁谷ペアリフト »

2006.04.02

びわ湖バレイスキー場 汁谷クワッドリフト

BIWAKOSHIRUTANIDQ01

びわ湖バレイスキー場 汁谷クワッドリフト
事業者名:(株)びわ湖バレイ
スキー場名:びわ湖バレイスキー場
公式サイト:http://www.biwako-valley.com/index.html
所在地:
滋賀県大津市木戸
キロ程:587m
支柱基数:13基
中間停留場:なし
高低差:150m
最急勾配:不明
輸送能力:2400人/時
搬器台数:不明
速度:不明
回転方向:時計
動力:電気
許可年月日:1964年10月30日
運輸開始年月日:1965年2月12日
建設年:1991年11月
種別:特殊索道
方式:単線自動循環式
搬器定員:4人
山麓:油圧緊張
山頂:原動
索道メーカー:安全索道
鋼索メーカー:不明

観察日:2006年2月25日

びわ湖バレイアルプスゴンドラ山頂駅のあるピークからびわ湖と反対側に下るコースをカバーするリフト。平行してペアリフトも架かる。初級から上級(というほど急ではない)まで4本のコースをコースをカバーしており、それぞれびわ湖バレイの中では滑り応えのあるロングコースなので利用者が集中する。

打見ペアと同様にスキー場開設時のリフトの免許を引き継いで架け替えられたクワッドリフトで、以前はシングルリフトが3本平行に架けられていた。

BIWAKOSHIRUTANIDQ02

山麓・山頂共に車庫線はなく、機械カバー方式の停留場。

BIWAKOSHIRUTANIDQ03

山頂停留場はトップ画像のようにゴンドラ並に高いステージとなっている。

執筆日:2006年4月2日

« びわ湖バレイスキー場 打見ペアリフト | トップページ | びわ湖バレイスキー場 汁谷ペアリフト »

コメント

びわ湖バレイの住所ですが、3月20日から大津市になりましたのでお知らせしておきます。
滋賀郡志賀町の部分が大津市になるので、滋賀県大津市木戸になります。
ちなみに私自身は大津市に吸収合併されることには反対でしたが。

投稿: ヤックル | 2006.04.02 01:24

ヤックルさん、ご指摘ありがとうございます。
合併の話は、昨年、ゴンドラ架替えの話が出た際に聞いてましたが、この3月に実施というところまでは知りませんでした。さっそく訂正いたしました。
国の政策が正しいのかどうかは判りませんが、合併しないと財政的に立ち行かなくなるように法令が整備されましたから、合併しないという選択は(国からの支援が非常に少なくなるという意味で)日本から独立するのと同等の覚悟が必要ですから、自治体担当者レベルとしては合併が現実的な選択だったのでしょう。
そう言えば、ゴンドラ更新への援助を地元が拒否した事で、名鉄がここから逃げ出すのでないかと心配です。

投稿: こぶ | 2006.04.02 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: びわ湖バレイスキー場 汁谷クワッドリフト:

« びわ湖バレイスキー場 打見ペアリフト | トップページ | びわ湖バレイスキー場 汁谷ペアリフト »