« 高井富士 第2ペアリフト | トップページ | 高井富士 エックスジャムアクセスリフト »

2006.05.03

高井富士 第3ペアリフト

Takai03pl01

高井富士 第3ペアリフト
事業者名:高井富士観光株式会社
スキー場名:高井富士スキー場
公式サイト:http://www.avis.ne.jp/~takaifuj/
所在地:長野県下高井郡山ノ内町北志賀高原
キロ程:511m
支柱基数:9基
中間停留場:なし
高低差:95m
最急勾配:不明
輸送能力:1200人/時
搬器台数:86台 モデルE
速度:2.0m/s
回転方向:時計
動力:電気
許可年月日:1995年9月26日
運輸開始年月日:1995年12月9日
建設年:1995年12月
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2名
山麓:原動油圧緊張
山頂:終端
索道メーカー:日本ケーブル
鋼索メーカー:不明

観察日:2006年3月25日

初級者向けの中平ゲレンデに架かるリフト。本スキー場で最も緩やかなゲレンデであり、初心者のリフトデビューに向いている。

 

高井富士で最も新しいリフトで、メッキ支柱という豪華仕様。

Takai03pl02

日本ケーブルでは、デタッチャブルリフトの握索機は数年前にモデルチェンジがあったが、固定循環式リフトの握索機は20年以上に渡り皿バネを使用した同一モデルが使われいる。ペアリフト用は、このDS-7型だ。

Takai03pl03

山頂停留場が土工ステージであることからも斜面のなだらかさがわかる。

執筆日:2006年5月3日

« 高井富士 第2ペアリフト | トップページ | 高井富士 エックスジャムアクセスリフト »

コメント

ファースト石打スキー場のクワッドリフトはどこのメーカーだったのでしょうか?近くで見る限り、日本ケーブルのクワッドだと思うのですが、どう思いますか?

投稿: 索道趣味 | 2006.05.03 18:41

索道趣味さん、こんにちは。

ファースト石打と言えば、旧小田急石打スキー場で、今シーズンは休業したところですね。固定循環式トリプル(日ケ製)があるのは手元の資料に出てましたがクワッドがあったと知りませんでした。ということで判りません。

投稿: こぶ | 2006.05.03 21:37

分かりました。ありがとうございます。

投稿: 索道趣味 | 2006.05.04 08:33

ファースト石打にはクワッドはないと思いますが…
スキー場は休業中ですが、理由として設備の老朽化がありました。しかし、そこまで古いリフトはなかったと思うので、別の理由でしょうか。

投稿: 五菱 | 2006.05.06 17:17

五菱さん、コメントありがとうございます。

ファースト石打は、休業した小田急石打を復活させて開業したスキー場だったと思いますので、年代的には新しいリフトでも、メンテが行き届いていない可能性もありますね。ロープの交換が必要にも関わらずその費用が捻出できないなんて理由なら「老朽化」という表現になるのかもしれません。

昨シーズン営業していたリフトにクワッドが無いのは調べてわかったのですが、もしかしたらファースト石打として復活した際にクワッドは復活させなかったなどの秘話があるのかと妄想をたくましくしていたのですが、そうではないのですね。

投稿: こぶ | 2006.05.06 17:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高井富士 第3ペアリフト:

« 高井富士 第2ペアリフト | トップページ | 高井富士 エックスジャムアクセスリフト »