« ルスツリゾート イゾラ第1クワッド ~ルスツ最長リフト | トップページ | ルスツリゾート イゾラ第3クワッド »

2007.03.16

ルスツリゾート イゾラ第2クワッド

Rusutsuisola02hq01

ルスツリゾート イゾラ第2クワッド

事業者名:加森観光(株)
公式サイト:http://www.rusutsu.co.jp/winter/
所在地:北海道虻田郡留寿都村字泉川
キロ程:1421m
支柱基数:未確認 鋼板方錐型
高低差:370m
最急勾配:不明
輸送能力:2400 人/時
搬器台数:不明
速度:4.0m/s
回転方向:時計
動力:電気
許可年月日:1990年7月24日
運輸開始年月日:1990年12月29日
種別:特殊索道
方式:単線自動循環式
搬器定員:4人 フード・フットレスト付 モデルE
山麓:未確認
山頂:未確認
索道メーカー:日本ケーブル
鋼索メーカー:不明

観察日:2007年1月29日

イーストMt.からの連絡コースやイゾラA~Dコースの合流点からスティームボートAコースとイゾラグランコースの分岐点を結ぶデタッチャブルクワッド。イゾラA~Dコースの滑走用としての使命も持つが、イーストMt.からMt.イゾラへの移動用としての役割が大きい。そのため午前中を除き、空いているようだ。
フード・フットレスト付の快適な搬器に、Mt.イゾラのレベルの高さを感じる。

Rusutsuisola02hq02

アクロス第1・2ペアリフトの近くにある山麓停留場は車庫線併設で大きな建物になっている。

Rusutsuisola02hq03

イゾラグランコースの途中にある山頂停留場も建屋方式。


執筆日:2007年3月16日

« ルスツリゾート イゾラ第1クワッド ~ルスツ最長リフト | トップページ | ルスツリゾート イゾラ第3クワッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルスツリゾート イゾラ第2クワッド:

« ルスツリゾート イゾラ第1クワッド ~ルスツ最長リフト | トップページ | ルスツリゾート イゾラ第3クワッド »