« 後楽園北広島スキー場 後楽園第3ペアリフト | トップページ | Fu's snow area 第1ロマンスリフト »

2007.03.22

Fu's snow area 第1ペアリフト

Fus01pl01

Fu's snow area 第1ペアリフト

事業者名:札幌市
公式サイト:http://www1.ocn.ne.jp/~fus/
所在地:札幌市南区藤野
キロ程:427.82m
支柱基数:6基 鋼管円筒型
高低差:不明
最急勾配:不明
輸送能力:1200人/時
搬器台数:72台
速度:2.0m/s
回転方向:反時計
動力:電気
許可年月日:1964年12月3日
運輸開始年月日:1964年12月26日(現行施設運輸開始:1988年12月16日)
建設年:1988年
種別:特殊索道
方式:単線固定循環式
搬器定員:2人
山麓:原動
山頂:緊張(油圧)
索道メーカー:安全索道
鋼索メーカー:不明

観察日:2007年2月3日


本スキー場開設時に設置されたと思われる第1リフトの索道事業免許(当時)を受け継いでいるリフト。

現在は、札幌市営であり、正式名称を「札幌市藤野野外スポーツ交流施設」という本スキー場は、空沼高原観光(株)が開設したふじのヘルスランド国際スキー場であったが、1985年に(株)ふじの公園に譲渡され、さらに2001年に札幌市に譲渡されてスキー場名がFu's snow areaと改められて現在に至っている。ただ、実際のスキー場の運営は、札幌市から(札幌国際スキー場などを運営する)(株)札幌リゾート開発公社に委託されている。

Fusmap

このコースマップにあるとおり、ゲレンデ左端がこの第1ペアリフト、右側にほぼ直列に第1ロマンス、第2ロマンスが架かる。ただ、第1ペアを第1リフト、第1ロマンスを第2リフト、第2ロマンスを第3リフトという呼び方もある(あった)ようで、今でも下の画像のように、こちらの名称も案内に残る。

Fusinfo



建替えられた当初は、シングルの搬器だったという伝聞情報もいただいたが、すでに第1/2ロマンスの2本のペアリフトが登場した後に、ペア対応施設にシングルの搬器で営業開始とは考えにくく、話が伝わるうちにどこかで変わってしまったのではないだろうか?

Fus01pl02

山麓の原動装置は、終端装置と見まがうような小型の固定原動。似たような機械はライトナーにもあるようで、樫山工業製のリフトでも見られる。大出力には対応していないのだろが、筆者はスマートでなかなかかっこいいと思う。

Fus01pl03

山頂は、最終支柱と一体化させた油圧緊張装置で、こちらのデザインも格好の良さと機能性を一体化させたもので筆者好みである。もっと多くのリフトで採用されてもよいように思うが、山頂で油圧ユニットへの給電が必要であることがネックなのだろう。

ここは、以前は山頂で第2リフトに接続していたため、山頂に動力用電気が来ていたので採用しやすかったのだと思われる。

Fus02sl01

これが今も残る第2リフトの1号柱と思われるトラス鉄柱。

Fus01pl04

山麓機械には、お約束の仕様掲示があったが、項目が簡単すぎて物足りない。ここは乗り場に掲示されており、リフト乗車の待機位置からは撮り難かったので、空いていたのを良いことにリフト係に頼んでみたら、あっさりと撮影させてもらえた。だんだんとずうずうしくなる自分が怖い。リフト係には、この場を借りて改めて感謝の意を表する。


執筆日:2007年3月22日

« 後楽園北広島スキー場 後楽園第3ペアリフト | トップページ | Fu's snow area 第1ロマンスリフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Fu's snow area 第1ペアリフト:

« 後楽園北広島スキー場 後楽園第3ペアリフト | トップページ | Fu's snow area 第1ロマンスリフト »