« 【話題】今年度デビューの索道 | トップページ | 【話題】今シーズン休止or廃止の索道 »

2007.12.08

【ニュース】近江鉄道3スキー場の譲渡先決定

10月11日に売却が発表された近江鉄道の箱館山・国境・福井和泉の3スキー場の売却先が決定した。

まず10月25日に、箱館山スキー場のジェイ・マウンテンズ・グループへの売却が近江鉄道から発表され、12月7日には、ジェイ・マウンテンズ・グループの公式サイトでも箱館山スキー場のグループ入りが告知された。同グループでは、傘下スキー場の運営をエリア単位の運営会社に委ねているが、同スキー場の運営会社は調べた範囲では不明。

続いて11月29日に、国境スキー場の株式会社マックアースへの売却が近江鉄道から発表された。新聞報道によれば、近江鉄道の運営でオープンし、1月上旬に運営を引き継ぐもよう。マックアースは、ハチ高原のゲレンデ食堂経営から宿泊業・飲食業・旅行業などに進出した会社。公式サイトはこちら。マキノパークホテルのサイトで、国境スキー場の買収に触れているが、運営の引継ぎ日には明確にされていない。

最後に12月7日、福井和泉スキー場の株式会社穴馬組への売却が近江鉄道から発表された。新聞報道によれば、譲渡日は2008年1月11日で、それまでは近江鉄道が運営を行う。穴馬組は大野市の土木業者で社長が県スキー連盟副会長を務め、スポーツ振興に協力している点が評価されたようだ。

※箱館山譲渡の新聞記事
※国境譲渡の新聞記事
※福井和泉譲渡の新聞記事

執筆日:2007年12月8日

« 【話題】今年度デビューの索道 | トップページ | 【話題】今シーズン休止or廃止の索道 »

コメント

中山峠スキー場の第2ペアリフトが今シーズンから公式サイトのコースマップにも表記がありません。
おそらく休止になったのではないでしょうか?
余談ですが、今シーズンは中山峠スキー場にもライブカメラが設置されました。既に近隣のルスツ・ニセコが本格稼動してますが、それなりの客が来ているように思えます。

投稿: kiki | 2007.12.09 10:37

kikiさん、コメントありがとうございます。
中山峠スキー場公式サイトのゲレンデ営業情報にも「今シーズンはホテル側の第1ペアリフト(590m)のみ運行となります。」とありますから、第2ペアの休止はあきらかですね。ここは、私の訪問時にも運休中で乗れなかったので、残念です。まさか、これをルスツに移設したなんてことはないですよね?

投稿: こぶ | 2007.12.10 18:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ニュース】近江鉄道3スキー場の譲渡先決定:

« 【話題】今年度デビューの索道 | トップページ | 【話題】今シーズン休止or廃止の索道 »